オートマチックかマニュアルか

普通自動車の運転免許を取得する場合、最初に考えるべきなのが、オートマチックとマニュアルのどちらにするかということだろう。ほぼすべての自動車教習所で両方に対応したコースがあるため、きちんと考えたうえで自分に合った方を選定すべきである。また、どちらの免許を取得するかによって、自動車教習所のカリキュラムや料金も異なってくるため熟考することが欠かせない。
マニュアルの免許であれば、オートマチックの自動車でも問題なく乗ることができる。しかし、オートマチック限定免許の場合は、マニュアルの自動車に乗ることはできない。そのため、今後どのような仕事に就くかわからないのであれば、ひとまずマニュアルを選んでみてもいいだろう。もし自家用車がオートマチックで、それに乗るために運転免許を取得するなら、マニュアルを選ぶメリットはそれほどないともいえる。現在と将来の自分のことを考えて、必要なタイプの運転免許の選ぶことが大切だ。
ちなみに、オートマチックで運転免許を取得して、後からマニュアルに乗る必要性が出てきたら、そのときに変更することもできる。定められた施設で技能講習を受ければ限定が解除されるため、それほど難しくはないだろう。もう1つ、免許センターで実技試験を受ける方法もあるが、こちらは難しいといわれているので運転に自信がある人以外はおすすめできない。もちろん、免許センターでペーパーテストを受ける必要はないため、勉強が苦手な人でも安心だ。